けっこうエッチが好きな私www

一人の時間を作ってあげれば上手くいくと思います。

読了までの目安時間:約 2分

 

結婚すると、仕事以外の時は家族といる時間が多くなります。家族といない時は友達といたりして、一人でいる時間が少ないと思います。そこで私は、結婚しても一人でいる時間を大切にしています。独身なら出掛けて帰ってきた時、一人の時間ができます。

 

しかし結婚すると、帰ってきたらご飯を作ったりしなければいけません。一人でゆっくりする時間がないです。独身の時には気づかなかった、一人の時間が欲しくてたまりませんでした。それは私だけでなく、主人も一緒だと思います。主人も独身の時は一人の時間が多かったです。いわゆる出不精です。一人でのんびりと過ごす事が好きでした。

 

しかし一緒に住むようになってからは、家に帰ると私がいます。一人の時間がありません。それは辛いと思います。一人でのんびりと過ごす時間が欲しいと思います。なので私は、主人を家に置いて出掛けます。そうすれば主人は自由です。一人でテレビを見てもいいし、出掛けてもいいです。どこに出掛けるかも言わなくていいです。

 

主人は好きな事をやって、私も好きな事をします。そして家に帰り、一緒に過ごします。少しだけ独身生活を味あわせてあげれば、これからの結婚生活が上手くいきそうです。

 

旦那の浮気をチェック

 

未分類   コメント:0

パソコン作業者に専用メガネを

読了までの目安時間:約 2分

 

最近目が疲れるので、パソコン使用時用のメラニンレンズのメガネを購入しました。最近のパソコンは昔と比べ、画面が美しく、色が鮮やかになったような感じがします。でも、私にとっては眩しくて目が疲れやすくなってしまうのです。

厚生労働省からも「VDT作業における労働衛生管理のためのガイドライン」というものが発表されているらしいですね。

液晶表示付き機器の普及が急速に進んでいる昨今、パソコン作業による目の疲労というのは現代人にとってストレスの要因の1つになっていると思います。PCの他に、テレビや携帯電話からも有害なブルー光線は出ているそうです。直接、網膜まで届いてしまうほどの強い光線らしいのです。

パソコン用のメラニンレンズを実際に使ってみて、なんとなく、眩しさが軽減されて、作業しやすくなったような気がします。

ただ、このメガネをかけたからといって、長時間PC画面を見ていたら安心ではないと思います。それは、有害光線を100%カットするわけではないから。ちなみに私が購入したものは、39パーセントカット。
それでも使用しないよりはいいと思っています。

振り返ってみると、私は以前、ある会社で7時間ぶっ続けでPC作業をする仕事をしていた事がありました。(休み時間は勿論ありました。)長時間のPC作業に関わる職場には社員の目を保護するために、こういったメラニンレンズなど、目を保護する専用メガネの着用を義務付けた方がいいのではないかとふと、感じました。そして、出来ればそれは会社の経費で購入していただくの良い。それが無理ならば、半額負担などでもいいので、パソコン用メガネの導入を考えても良いのでは?と過去を振り返り、ふと感じてしまうのでした。
http://www.arenazwyciezcow.com/

 

未分類   コメント:0